スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼穹のファフナーEXODUS 26話◇感想

26話 竜宮島
とうとう最終話です…


ショタコア「このまま奴らのミールを同化しろ!!!」

キース「いたよ!Dアイランドの死神が!」
ビリー「兄さんの仇!!!」

史彦「人類軍の戦士達に告ぐ。現在我々は新たに到来するミールを人類に有益なものとする作戦を遂行中である。
我々の成果である全てのデータを諸君に提供したい」
バーンズ「くだらん。攻め込め!」
そして艦隊が展開し囲まれる
史彦「あれは意思表示だ。会話を選ぶ者達の」

そしてデータを大量に送り込み丸め込む。
ドンマイさん「声が…届いた…」
織姫「こうなることが分っていたのね」
史彦「彼等は新国連という大義名分を捨てた。敵コアが人を操る術は限られている」
部隊の人数も限られているからね
人類軍「通常弾に切り替え!目標変更!」
彗「人類軍が…助けてくれてる…」
彗「くっ…ぐっ…」

里奈「波長を合わせて!破るわよ!」
彗「はいっ!」

美羽「なんで…?ママ!」
弓子「希望を還すのよ」

エメリー「私は弟が願ったから生きられた。あなたが弓子の命を願ったように」
美羽「ちがう!ママは生きてる!ママは元気だもん!いなくなっちゃ嫌だ!ママ!!ママ!!!」

一騎「うおおおおおおお!!!」

アイ「ミツヒロ!!!」
ジョナミツ「アイ!!!」

アイ「真壁は私が…!!!」
一騎『人じゃない!でも心を感じる…!』
総士「やめるんだ一騎!!!」
ショタコア「お前とミールの調和を消してやる」

アイ「私達の希望を叶えて…ミツヒロ…」
フェンリル起動して爆発した…

総士「一騎ィーー!!!!!!!」
ジョナミツ「 …アイ…」
ジョナミツ「皆殺しにしてやる!!!!!!!」

彗里奈「くらえええええええええ!!!!!」

ジョナミツ「アショーカ?どうやって復活した?!」
甲洋「このシールドをワームで侵す!!」

剣司「再生が遅い…!あの機体の力か?」

ショタコア「さぁ!ぼくのものになれ!」
「?!」

一騎を護る翔子とカノン
操「島のミールが君を守ってる。
そいつを拒んで。一騎!」

美羽「ママ!いかないで…」
弓子「やっと分かってあげられた。あなたの力の素晴らしさを。自分を信じなさい。どんな時も」
美羽「ママ…」
弓子「側に居るわ。私もパパも。愛してる」
美羽「ママーーー!!!!!!!」

エメリー「逢えてよかった。私の一番のお友達だよ。美羽」
美羽「お願い…いかないでエメリー」
エメリー「私達の命はこの島のミールと共に巡り続ける。またたくさんお話しようね」

美羽「エメリーーーーーー!!!!!」

最初エメリーのこと怪しんでたよ私…ごめんねエメリー…エメリーは純粋にとても良い子だった…

ナレイン「長い道程だった…今この命を還す!世界に発て我らの希望よ!」

キース「死神が!消えちまいな!」フェンリル起動
ビリー「兄さんの…仇!!」
真矢がビリーとキースのコックピットを切り離す。
そしてキースは落下して笑いながら自爆
総士「一機ずつでは(レゾンの)シールドを破壊できない!」
一騎「タイミングを合わせる!」
ニヒトの腕がちぎれる
総士「行け!一騎!!!
やれ!一騎!その怪物を消しされ!!!」
ニヒトが落ちる
ジョナミツ「次はおまえだ真壁…世界の英雄は俺が殺す!」
総士「飛べ。マークニヒト。まだ終わりの時では無いぞ」

続きを読む

スポンサーリンク

Eskapizm△えすかぴずむ

サブカル、ゆめかわいい、ダウナー
Tシャツ、スウェット、パーカー

プロフィール

ニナリーベルト

Author:ニナリーベルト
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。