スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼穹のファフナーEXODUS 16話◇感想

f:id:nyunya13:20151018145753j:image

16話 命の行方

困窮している戦場での状況を伝える為にオルガさん達が竜宮島に戻る

久しぶりの島が見えてきて
他パイロット「島を確認!!帰れるぞ!!!」「熱い風呂に入れる!!!」

ここで広登を思い出す台詞をぶっこんでくる……

そんな様子を宇宙から見ているフェストゥム
f:id:nyunya13:20151018045432j:image

フェストゥム「アナタハソコニイマスカ?」

オルガさん達の前に現れいきなり攻撃、パイロット同化される。。。
f:id:nyunya13:20151018045537j:image

ソロモンに応答あり!ということで島の子達が出撃するもオルガさんは負傷

オルガ「うっ…応答願います、こちらオルガ・カティーナ・ベトレンコ…」
「オルガ!!!」
f:id:nyunya13:20151018050102j:image
「なぜ彼女が?」

オルガ「私達はダッカ基地部隊に攻撃を受けました。データを送ります。どうか、受け、取って…」
満身創痍になりながらも島とコンタクトを取る

なおもフェストゥムの攻撃は続く
「逃げてオルガ!早く逃げて!」
f:id:nyunya13:20151018050351j:image
➖データ受信100%
「受け取ったわよ…オルガ…」
f:id:nyunya13:20151018050359j:image

f:id:nyunya13:20151018050558j:image
島を見たオルガ「綺麗…世界で一番…」
「この島に居られたこと…ありがとう…ございます……」
最初の段階で致命傷を受けた為息絶える


織姫ちゃんが少し泣いてた?ウルっと来てたのはオルガさんが死んだからなのか
広登の死を察知したが芹ちゃんには絶対言えないという涙なのか…


機体が破壊されそうになった瞬間彗くん「来い!!!」
そしたら血塗れのオルガさんの死体が彗くんのコックピット内に…
推「なに…?…熱い…」
f:id:nyunya13:20151018050938j:image
そして発狂する彗くん…
f:id:nyunya13:20151018051038j:image

「ぅわあああああぁぁああっっ!!!!!!」


ここまでは大方予想通りの展開でした…。


剣司「アマテラス、落ち着け!」

動けなくなる彗。このままだと攻撃されるというピンチに零央くんが助けに来てなんとかセーフ

ミカミカゴウバイン見参してゴウスバアァァク!!!(そんな技はない)したところでフェストゥムが消える。

「アマテラスが帰還者一名引き寄せました!」
全員オルガさんはまだ生きてると思ってる
ドンマイさんも「よかった…」と安心する
織姫ちゃん「彼女はもういない。命が消えたから」
f:id:nyunya13:20151018051847j:image

「でもまだ生存者が居る可能性が…」

織姫ちゃん「好きに探しなさい。でもファフナーは戻して。もういない人より大事な存在だから」

「人よりファフナーが大事…?」

真壁史彦「以前のコアなら言わなかった」
織姫ちゃん「私は皆城乙姫じゃない。
それより受け取ったものを見なさい。悲しむ前に」

まるで昔の総士のようだ…

そして島中で流れているのか不意打ちの広登の番組
f:id:nyunya13:20151018052514j:image
f:id:nyunya13:20151018052536j:image

オルガさん死亡して彗くんは吐き気が止まらずお通夜モードの島
f:id:nyunya13:20151018052635j:image
f:id:nyunya13:20151018052647j:image


一方大人たちは会議中。
f:id:nyunya13:20151018053021j:image

千鶴さん「カノンの見える末来はまだ不安定な様子。同化現象も進み、咲良は体温低下、カノンは身体の質量が減少」

2人とも見た目の変化は無いが咲良の体温29℃、カノンの体重30キロ台に。

「一騎達遠征組と合流したいが…」

「問題は敵の追跡能力だ」

「報告データによれば人に成りすました存在が情報を敵に伝えているとのこと」

「遠く離れた敵同士が連携し今回帰還した人々を狙った可能性があります」

「敵の正体をなんとしても解明しろ」

史彦「また、報告にあった堂馬広登の件は確証があるまで伏せてくれ」

f:id:nyunya13:20151018053600j:image

この会話たちが今後の展開の鍵になりそうだな。

そしてパイロット達のお葬式。竜宮島は遺体が残っただけでも幸せだという感覚…

そして広登の姉ドンマイさんこと堂馬舞さんは広登が心配で泣きじゃくる

f:id:nyunya13:20151018053809j:image

舞さん「どうしてもヒロちゃんが心配で…」

f:id:nyunya13:20151018054424j:image
「舞ちゃん、きっと大丈夫。信じよう」
「俺が連れて帰る!」

f:id:nyunya13:20151018054539j:image
彗「まだ血の臭いがする…」
里奈「やるわよ!」
f:id:nyunya13:20151018054624j:image
彗「お祭り?!お祭りって状況じゃあ…」
里奈「こういう時だからやるの。悲しみを乗り越えて信頼と団結と…」
f:id:nyunya13:20151018054738j:image
眠気が襲う


f:id:nyunya13:20151018054844j:image
カノン「今日四名がいなくなりました。ということはさらに一名…
おそらく広登が…」

史彦「そのような未来を見たというのか?」
カノン「はい」
史彦「確信はない。誰にも言わないように」
f:id:nyunya13:20151018055114j:image

竹内順ちゃんの声なのに甲洋の両親並みにワーストクズな
彗母「いまこそあの計画が必要なはずです。」
史彦「敵の正体が不明な限り犠牲が出るだけだ」


カノンがL計画について調べる。そして一騎からもらった飴を取っておいていて一騎の写真も壁に貼っているのだ。

f:id:nyunya13:20151018055258j:image
「第二次L計画が実現した場合の生存者は0…」
「戦力が半減、島が敵に襲われる」f:id:nyunya13:20151018055533j:image
「12月17日、この先の記録がまったくない…。ここが私たちの終わりなのか…?」



f:id:nyunya13:20151018055646j:image
広登「グッモーニン☆竜宮島〜!」
「堂馬広登スペシャル!謎の巨大生物を追え!」
f:id:nyunya13:20151018055705j:image

芹ちゃん「ふふっバカだなぁ広登。早く帰ってきなよ」
f:id:nyunya13:20151018055819j:image

うわああああぁぁあ!!!!
芹ちゃんが引きこもってひたすら広登の番組をバカだなぁと言いながら見るのは予想してた展開だが辛い…



そして織姫ちゃんが現れる「食べないの?貴方の為の食べ物よ」

芹ちゃん「すぐ同化しちゃうからもったいなくて」
織姫ちゃん「私は同化されない。安心しなさい」
と言い食べさせてあげるほのぼのシーンf:id:nyunya13:20151018060210j:image

経口投与が出来なかったから久しぶりの食べ物の味を噛みしめる芹ちゃん
f:id:nyunya13:20151018060359j:image

芹ちゃんには優しい織姫ちゃん
 
芹ちゃん「先生たち、私の健康を心配してるの。
ケガしたり病気になったらたぶん周りの命を同化して生きようとするって」

織姫ちゃん「どんな命も他の命を奪って生きてるわ」

芹ちゃん「私このままずっとファフナーに乗る時以外独りなのかな…」

今までは仕事で忙しくて乙姫ちゃんのことで頭いっぱいになってて孤立気味だった芹ちゃんを広登が気晴らししてもらう為に撮影誘ってたんだもんな…

f:id:nyunya13:20151018060756j:image

芹ちゃん「外を見て青い空が見たい」

織姫ちゃん「できるわ。私と一緒なら」

「お祭りをする。行きたいなら私と行きなさい。同化を抑えてあげる。
だから食べて。貴女にはまだ島を守ってもらわなくちゃいけないの」

芹ちゃん「美味しい…」
f:id:nyunya13:20151018061027j:image

織姫ちゃんを待ち構えていたカノンが未来予知の悪夢について質問するも

織姫ちゃん「視てるだけじゃだめ。末来と戦いなさい。それは貴女の力。
選びなさい。命の使い方を。一騎のように」
f:id:nyunya13:20151018061216j:image

起動実験を頼むカノン
f:id:nyunya13:20151018061435j:image

カノン「未来の記録へアクセス!
視るだけではない!此の手で触れてやる!!!!!」

f:id:nyunya13:20151018061458j:image
「アナタハソコニイマスカ」
「ああ!私はここにいるぞ!!!」

お祭り準備をするミカミカ 
「どっちにしようかな♪…痛っ」
f:id:nyunya13:20151018061618j:image
母「みみかー!自分で着れるのかー??」
ミカミカ「…うん!大丈夫!」

もうお祭り行かないって決めたから…」
f:id:nyunya13:20151018061604j:image

とうとう目にもデカイ丸いやつが出来てしまったみたい…

全員お祭りどころじゃないね

f:id:nyunya13:20151018061932j:image

彗くん「血の匂いなんかしない血の匂いなんかしない」

彗母「ちょっといい?」

彗「母さん、ごちそうさま。美味しかったよ」

彗母「真壁指令や近藤先生にあなたからも言って。これが必要だって」
f:id:nyunya13:20151018150214j:image


彗「母さんあのね…俺のすぐそばで死んだんだ。オルガさん。
…母さんもそんな風になりたいの?」
f:id:nyunya13:20151018150327j:image

彗母「何言ってるの。母さんの言う事をちゃんと聞きなさい」

彗「母さんこそ俺の話を聞いてよ!!!」

f:id:nyunya13:20151018150553j:image

場面変わって里奈「今年も盆踊りに…」また突然眠気が襲い階段から落ちる

f:id:nyunya13:20151018150638j:image
ばあちゃん「あっ!!!」

も、感情が高ぶり不安定になった彗くんが無意識に大好きな里奈を引き寄せたのか
彗くんのベッドの上にテレポート
f:id:nyunya13:20151018150916j:image

彗「姉ちゃんの居る所に行きたいなら一人で行けよ!!!!島を巻き込むなよ!!!!!」(ぐう正論)


彗母「なんですってェ?!!!」

パチン!!!と母に頬を叩かれる

彗父登場「二人ともやめなさい!」

彗「敵の居場所もわからないのにL計画なんてバカだ!」
パチン!!!母に頬を叩かれる
f:id:nyunya13:20151018151706j:image

彗「俺たち何のために戦ってるんだ!」

f:id:nyunya13:20151018151537j:image
彗母「あなたに何が分かるの!!」
私もいくはずだったのに…。
今がチャンスなの。
早苗が呼んでいるの…何でわからないの」

里奈「わかるもんかァ!!!」

f:id:nyunya13:20151018152042j:image
「チャンス?せっかく生き残った家族を呼ぶ?私たちを?」

「必死で戦ってきた人達を馬鹿にするなァァァ!!!!」

f:id:nyunya13:20151018152132j:image

「譲ってもらった平和を捨てるなんて何の為の犠牲だったんですか!?」

f:id:nyunya13:20151018152248j:image

「鏑木が戦うのは…あなた達が居て…くれるから…

f:id:nyunya13:20151018152344j:image
再び眠気に襲われ倒れる

鏑木母「何なの?」なにも心に響いていない…だと…?!!!
f:id:nyunya13:20151018152606j:image


CVてらそまさんのイアン「1時間を過ぎました。休ませましょう」
f:id:nyunya13:20151018152948j:image

容子さん「待って、まだそんなに経ってないわ」
イアン「えぇ?」
f:id:nyunya13:20151018153014j:image
容子さん「搭乗時間と記録時間が違う…」
f:id:nyunya13:20151018153045j:image

カノン「喰らええええ!!!!!」
f:id:nyunya13:20151018153430j:image
未来で戦い続けるカノン
命が削られてく…

「ハァハァ…最新のファイルを出せ!!!」
f:id:nyunya13:20151018153519j:image
「やはり末来で戦うとそれ以前の未来が更新される。少しずつ何かが変わる」

「本当に帰るべき未来は…倒さなければいけない敵はどこにいる?」

f:id:nyunya13:20151018153707j:image
終わりが見えない戦い…過労死待った無し…
イアン「機体の中では二時間が経過!こちらでは一時間しか経ってないのに」

容子さん「起動試験を中断します!コックピットを出して!」
f:id:nyunya13:20151018153808j:image
カノン「母さん、ショコラ…」

容子さん「何をしていたの?教えて」
カノン「大丈夫だよ母さん。やっと機体の力がわかって…」

f:id:nyunya13:20151018153921j:image
f:id:nyunya13:20151018154010j:image

カノン「母さん?!ショコラ?!!」

ファッ……?!!!なにこれ怖い

f:id:nyunya13:20151018154201j:image
f:id:nyunya13:20151018154210j:image 
カノン「なんだ…?この機体は…」
f:id:nyunya13:20151018154244j:image

進化したドライツェンなの?
未来を変えることで広登にももしかしたら希望が!?
と思った直後

総士のデスポエム

《過ぎた時は戻らず希望はいつだって末来にしかない》

f:id:nyunya13:20151018154334j:image
私の希望はまた呆気なく散った…

総士《君は知るだろう。未来を求めるには今を生きる命を使うしかないということを》
f:id:nyunya13:20151018154553j:image
カノンが犠牲になるしかないってことか…
しかしこのドライツェンらしきもの腹が捻じれてるのが気になる
人類軍の魔改造マークフュンフをカノンが取り戻したとかは無いか…

そしてPVの一騎「行くな!カノン!」も気になる…未来空間で一生戦い続ける、また遠征組が近々島に帰ってくるのか?
f:id:nyunya13:20151018154906j:image

次回永訣の火

また赤文字。永訣とは死別や永遠の別れの意。。。

広登の死を全員が確信する回なのか?
とも思ったが今回気になったのは
ショコラのカットが異常に多いこと
なんどもショコラが映る

そしてミカミカの中の人と監督が脚本読んで泣いたらしいから

恐らくショコラが悲しい死に方をすると予想


例えばカノンか容子さんを守るとか。

プクの時も号泣だったもん…動物関連は大人でも泣くよ。

蔵前プク甲洋ショコラ翔子カノン


マークフュンフ、ゴウバインを衛から受け継いだ広登は衛同様無惨な死は
衛の父でありファフナー作ってる保さん
はもうあんなことにならない為に想いを込め機体改良した。
そんな保さんのメンタルをマッハで破壊するだろう。

それと同じようにカノンとショコラが死んだら翔子を亡くした容子さんはまた悲しい思いを背をわなくてはいけなくなる……


  • 左側は別れ
OPソコニイマスカで左側に居るのは広登、里奈

里奈が眠気に襲われる間隔もどんどん短くなってる。命が削られる。
彗くんは苦しみをたくさん背負いそうだから冲方が彗くんの心を折ろうとするには里奈ちゃんも死にそう…

広登世代のパイロット達大好きなのに…



こちらもよろしくどうぞ↓




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

Eskapizm△えすかぴずむ

サブカル、ゆめかわいい、ダウナー
Tシャツ、スウェット、パーカー

プロフィール

ニナリーベルト

Author:ニナリーベルト
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。